fc2ブログ

makopi23のブログ

makopi23が日々の生活で感じたことを気ままに綴るブログです。

自転車で日本一周の旅 (千葉県佐原市~茨城県日立市) 3日目

2023/11/24(金)~11/26(日)の3日間、自転車で千葉県佐原市~茨城県日立市までを走ってきました。
このブログはその3日目(2023/11/26)の旅日記になります。

1日目の日記はこちら

3日目(2023/11/26)のスタート


3日目は茨城県大洗町の大洗海浜公園からスタートです。
昨晩、ここでテント野宿しました。最低気温4℃ということで、寒かった・・・
20231126_010.jpg

昨日訪れたガルパン聖地の1つ、大洗マリンタワーを横目に進みます。
20231126_020.jpg

大洗磯前神社へ。こちらは一の鳥居。
20231126_030.jpg

海沿いにある 9 世紀創建の神社で、多くの崇敬を集めており、さまざまな祈祷、祭りや行事が行われているんだそうな。
20231126_040.jpg

随神門をくぐります。
20231126_050.jpg

こちらは拝殿。
20231126_060.jpg

境内にあるガールズ&パンツァー絵馬。
20231126_070.jpg

こちらは二の鳥居。
20231126_080.jpg

神磯の鳥居。
沿岸の岩の上に立つ、大洗磯前神社の鳥居の一つで、日の出の写真撮影で人気のスポットなんだそうな。
20231126_090.jpg

県立大洗公園沿いを走ります。
20231126_100.jpg

海門橋を渡り、ひたちなか市へ。
20231126_110.jpg

那珂湊おさかな市場へ。
20231126_120.jpg

那珂湊漁港前に11店舗が軒を連ねており、旬の魚介類、那珂湊や近海で漁れる地魚を豊富に取り揃えているんだそうな。
お食事処やおみやげ屋さん、たくさんの出店があります。
20231126_130.jpg

酒列磯前神社へ。
20231126_140.jpg

木陰の長い参道。
20231126_150.jpg

鳥居をくぐると、幸運の亀があります。
20231126_160.jpg

酒列磯前神社は病気平癒、健康長寿のご利益があるんだそうな。
20231126_170.jpg

国営ひたち海浜公園へ。
自転車で訪れるのは6年ぶりです。前回は仙台へ向かう自転車旅で訪れました。
20231126_180.jpg

木々に覆われた遊歩道とサイクリングロードがある広大な公園で、四季折々の花々が咲き誇る庭園が有名です。
20231126_190.jpg

プレジャーガーデン エリア。遊園地のような感じで、観覧車などがあります。
20231126_200.jpg

公園内にある、噴水がある池。
20231126_210.jpg

みはらしの丘へ。
20231126_220.jpg

春にはネモフィラの花、秋には赤いコキアの茂みなど、四季折々の色が楽しめる丘です。
もう冬なので残念ながら色は楽しめませんでしたが、丘の上からは紅葉が見渡せます。
20231126_230.jpg

広大な公園内のサイクリングロードを堪能し、出口へ。
20231126_240.jpg

昼食~
20231126_250.jpg

日立市へ。
20231126_260.jpg

日立オリジンパークへ。
私が勤務する日立製作所、そして日立グループの企業理念や創業の精神を紹介する施設です。
20231126_270.jpg

いちおう管理職でもあるので、ちゃんと企業理念や創業の精神を理解し説明できるよう、創業の地を一度は訪れておいたほうがいいかな~、と思ったので、今回の自転車旅の終着点としました。

日立オリジンパークの1つ、「小平記念館」へ。
20231126_280.jpg

日立製作所の創業者、小平浪平が掲げた企業理念や日立創業の精神を、世界中の人々と社会課題を解決してきた事例とともに紹介しています。
20231126_290.jpg

創業以来、社会課題の解決に挑戦してきた取り組みが4つのChapterで紹介されてます。
20231126_300.jpg

創業小屋。
創業製品の「5馬力誘導電動機」が誕生した日立鉱山工作課修理工場を、創業の精神を未来に伝えるシンボルとして再復元したんだそうな。
20231126_310.jpg

20231126_315.jpg

小平記念館に隣接する、「日立ゴルフ倶楽部」を前身とする「大みかゴルフクラブ」。
20231126_330.jpg

デカすぎる会社の歴史や創業精神を知る良い機会になったかな・・・

大甕神社へ。日立オリジンパークの向かいにあります。
20231126_340.jpg

社伝によると紀元前660年に創祀されたといわれる、とても歴史のある神社だそうな。
20231126_350.jpg

こちらは拝殿。日立オリジンパークの向かいにある神社ということで、会社に関するお願い事をしました。
「お給料、いっぱいください・・・」
20231126_360.jpg

今回の旅の終着地、JR大甕駅へ。
20231126_370.jpg

自転車を輪行袋に入れ、輪行で自宅に帰宅しました。
20231126_380.jpg

この日は茨城県大洗町から日立市まで、45kmほど走りました。
20231126_390.jpg

今回の自転車旅を終えて


4連休のうち3日間を使い、のんびり自転車旅。
佐原市の川沿いの風景、北浦湖岸サイクリング、大洗町のガルパン聖地巡礼、日立創業地来訪など、たくさんの場所を訪れました。
さすがに11月末ともなると日没も早く、寒くてテント野宿もつらい時期になってきましたが、やっぱ自転車旅、楽しいなぁ。。

次は年末年始の休暇、どこか自転車旅できるかな・・・?
ワクワクしながら、次の旅の候補地を探そうと思うのでした。

自転車で日本一周の旅 (千葉県佐原市~茨城県日立市) 2日目

2023/11/24(金)~11/26(日)の3日間、自転車で千葉県佐原市~茨城県日立市までを走ってきました。
このブログはその2日目(2023/11/25)の旅日記になります。

1日目の日記はこちら

2日目(2023/11/25)のスタート


2日目は千葉県佐原市の「道の駅 水の郷さわら」からスタートです。
昨晩、ここでテント野宿しました。
20231125_010.jpg

一晩お世話になった道の駅を出発。いいお天気です。
20231125_020.jpg

川沿いをのんびり進みます。水郷大橋が見えてきました。
20231125_030.jpg

水郷大橋を渡り、千葉県から茨城県へ。
20231125_040.jpg

のんびり川沿いの土手を走ります。
20231125_050.jpg

「道の駅 いたこ」で休憩~
20231125_060.jpg

のんびりご当地物産を眺めます。
20231125_070.jpg

新神宮橋を渡ります。
20231125_080.jpg

霞ヶ浦を構成する湖のひとつ、北浦へ。東湖岸沿いを25kmほど北上していきます。
20231125_090.jpg

昨年はお隣の霞ケ浦を一周しましたが、今回は北浦の湖岸を北上するコースにしてみたんです。
20231125_100.jpg

北浦を抜け、茨城県鉾田市の中華料理店で昼食。
20231125_110.jpg

国道51号を北上し、茨城県大洗町へ。大洗海浜公園をのんびり走ります。
20231125_120.jpg

茨城県大洗町はガルパンこと、ガールズ&パンツァーの聖地として有名で、私もアニメは全話、見たことあります。
ちょうど『ガールズ&パンツァー 最終章』第4話の映画も公開中です。
20231125_130.jpg

JR大洗駅へ。ガルパンの聖地の1つです。
20231125_140.jpg

駅の構内にもいたるところにガルパンが。
20231125_150.jpg

待合室にも。
20231125_160.jpg

せっかくなのでガルパンの聖地巡礼をしてみる。

まずは割烹旅館 肴屋本店へ。「戦車に突っ込まれた宿」として有名です。
20231125_170.jpg


大洗海鮮市場へ。
20231125_180.jpg

魚市場に併設された食堂で、浜焼き、煮魚、汁物など、さまざまな調理法の海鮮料理を楽しめるんだそうな。
20231125_190.jpg

「かねふく めんたいパーク大洗」へ。
20231125_200.jpg

明太子について紹介する観光施設で、直売店、ギャラリー、フードコーナーが併設しています。
20231125_210.jpg

明太子の工場も見学できます。
20231125_220.jpg

大洗マリンタワーへ。大洗港と太平洋を一望する展望台のある海辺のタワーです。
20231125_230.jpg

大洗マリンタワー内にガルパン喫茶 PANZER VORがあります。
20231125_240.jpg

ガルパン喫茶の入口を見学してみた。
20231125_250.jpg

大洗まいわい市場へ。
20231125_260.jpg

大洗シーサイドステーション内にある物産直売所です。のんびりご当地物産を眺めます。
20231125_270.jpg

大洗まいわい市場の中にもガルパン。町のいたるところにガルパンがあります。
20231125_280.jpg

大洗シーサイドステーションへ。
買い物と食事を楽しめる、海にほど近いショッピング センターで、国内外のブランドのショップが入ってるんだそうな。
20231125_290.jpg

大洗ガルパンギャラリーへ。
20231125_300.jpg

大洗シーサイドステーション内にあり、たくさんのガルパングッズの販売と、大洗とガルパンの軌跡などを紹介しています。
20231125_310.jpg

ガルパンのクリアファイル(2枚入り)を購入しました。今回の自転車旅で訪れる観光地のパンフレットなどを入れておくのです。
20231125_320.jpg

大洗シーサイドステーションの大洗ガルパンギャラリーの前にあるエスカレーター。
劇中の舞台となった、戦車が通ったエスカレーター(笑
20231125_330.jpg


ラーメン食堂 藤乃屋へ。
20231125_340.jpg

ここで夕食をいただきました。ガルパンのキャラパネルや、ガルパンにちなんだメニューもあります。
20231125_350.jpg

ゆっくら健康館へ。温水プール、ジム、海鮮レストランを併設するシンプルな温泉施設です。
ここにもガルパンが。
20231125_360.jpg

入浴料550円でお手頃、のんびり湯に浸かって疲れを癒しました。
20231125_370.jpg

大洗海浜公園にテントを張り、就寝~。最低気温が4℃ということで、寒かった・・・
この日は千葉県佐原市から茨城県大洗町まで、91kmほど走りました。
20231125_380.jpg

3日目の日記へ
 

自転車で日本一周の旅 (千葉県佐原市~茨城県日立市) 1日目

2023/11/24(金)~11/26(日)の3日間、自転車で千葉県佐原市~茨城県日立市までを走ってきました。
20231125_140.jpg


これまでの自転車旅(日本一周)の経路


これまで長期休暇を何回か使って、小分けにして自転車で日本一周を目指してきました。経路はこちら。


20220428_005.jpg

日本一周とは別に、以下の場所へも自転車で旅をしてます。


今回の自転車旅の経緯


2023/11/23(木)が祝日ということで、11/24(金)も休暇を取って、4連休にしました。
せっかくの連休なので、自転車旅に出たいなー、ということで、どこ行こうかなといろいろ考えていたんですが、今回は千葉県佐原市~茨城県日立市までを走ってみることにしました。
佐原市の重要伝統的建造物群保存地区に指定されてる川沿いをのんびり巡ってみたかったのと、大洗町のガルパン聖地巡礼コースや、日立市にある自社の創業地めぐりもやってみたいと思ってたのでした。
20231124_000.jpg

1日目(2023/11/24)のスタート


朝ゆっくり起床し、のんびり昼前に輪行で移動を開始し、千葉県佐原市のJR佐原市に到着したのは15時くらいでした。
20231124_010.jpg

千葉県佐原市は以前、銚子への自転車旅で経由したことがあります。

佐原市は水郷の町でもあり、小野川沿いを中心とした地区は、江戸の雰囲気そのままに土蔵造りの商家や町屋が軒を連ねています。
20231124_020.jpg

観光遊覧船に乗って小江戸さわら舟めぐりも有名なんだそうな。
20231124_030.jpg

のんびり川沿いをお散歩。風流です。
20231124_040.jpg

佐原町並み交流館へ。
20231124_050.jpg

煉瓦造りの洋風建築で、大正3年(1914)に建築された旧三菱銀行佐原支店の建物を保存し、佐原の古い町並みを保存する活動や、様々な資料展示、観光案内などの拠点として利用しているんだそうな。
20231124_060.jpg

伊能忠敬記念館へ。
20231124_070.jpg

日本初の実測日本地図を作り上げた伊能忠敬の業績を紹介する博物館です。
江戸時代に日本全国を測量で駆け回ったっということで、日本一周勢の大先輩です。
20231124_080.jpg

諏訪神社へ。
20231124_090.jpg

参道から社殿へ伸びる急で長い階段が特徴の神社です。
今回の自転車旅の交通安全祈願をしました。
20231124_100.jpg

「道の駅 水の郷さわら」へ。11月末ともなると日没もずいぶん早くなりました。
20231124_110.jpg

のんびりご当地物産を眺めます。
20231124_120.jpg

銭湯に向かうべく、再び小野川沿いをのんびり走ります。
20231124_130.jpg

川沿いの夜景も風流です。
20231124_140.jpg

金平湯へ。古き良き、昭和を彷彿とさせる銭湯です。
20231124_150.jpg

「道の駅 水の郷さわら」に移動してテントを張り、就寝~
この日は千葉県佐原市の川沿いを中心に19kmほどサイクリング観光しました。
20231124_160.jpg

2日目の日記へ

-->