makopi23のブログ

makopi23が日々の生活で感じたことを気ままに綴るブログです。

自転車で山口→広島→愛媛→香川→岡山→兵庫→大阪への旅 2日目

2017年8月の夏季休暇、自転車で山口→広島→愛媛→香川→岡山→兵庫→大阪へ旅をしてきました。
このブログはその2日目(2017/8/11)の旅日記になります。

1日目のブログはこちら↓
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-246.html

2日目のスタート


2日目は広島県の竹原市からスタートです。
20170811_01.jpg

この日8/11は山の日ですが、海沿いを行きます。さざなみ海道に沿って尾道へ。
20170811_02.jpg

竹原市から東に25kmほど進み、ちょっとした峠を越えると、三原市。
ちなみに峠の最高地点が県境や市境になっていることが多いです。
20170811_03.jpg

さざなみ海道沿いにはいくつか寺社があります。自転車を止めて休憩。
20170811_04.jpg

すなみ海浜公園。
20170811_05.jpg

海浜公園から見る眺め。瀬戸内海の島々が見えます。
20170811_06.jpg

さざなみ海道をしばらく進むと、再び社寺が。
20170811_07.jpg

宮島の厳島神社のように、海の中に鳥居がありました。
20170811_08.jpg

さらにR185のさざなみ海道を進むと、糸崎神社がありました。広島県内で最も古い神社だそうな。
20170811_31.jpg

神社内にクマゼミの声が響き渡ってました。
やっぱ夏は朝から「シャワシャワシャワ~」ってクマゼミの鳴き声を聞かないと、夏って感じがしないのよね。
ちなみに東京はクマゼミが生息してないので、朝はけっこうシーンとしてて西日本とのギャップを感じます。

JR尾道駅。さざなみ海道の終着点、尾道に到着しました。
20170811_09.jpg

JR尾道駅の前の商店街。かなり長い。早朝なので開店してないお店ばかり。
20170811_10.jpg

尾道から四国へは「しまなみ海道」を行きます。サイクリングの聖地。
隣の向島だけは、JR尾道駅前にあるフェリー乗り場からフェリーで向かいます。
20170811_11.jpg

ちなみに尾道駅から東へしばらく行くと、しまなみ海道の大橋があります。が、そっちへ行っては行けません。
大橋は自動車道になっていて、自転車用の入り口はありません。(あるにはあるらしいけど、危険とのこと)
自転車は尾道駅前のフェリーから乗る必要があります。最初、これに気づかなくて、30分くらい右往左往しました・・・

昨日も宮島へ渡るためにフェリー乗ったけど、今日もフェリーに乗る。
20170811_12.jpg

5分ほどで向島に到着。フェリー代、110円ナリ。
20170811_13.jpg

向島は本州に隣接してるだけあって、あんまり島という雰囲気はありませんね。街中は本州の市街そのもの。
道路を見ていただくと、路肩にブルーラインが引かれているのが分かるかと思います。
ブルーラインは四国へ向かうサイクリング推奨コース沿いに引かれていて、これに沿って進むと迷わずに四国まで行けます。
20170811_14.jpg

因島(いんのしま)へ渡る大橋が見えてきた~
20170811_15.jpg

因島大橋を渡る。橋長は1270m。
20170811_16.jpg

因島にある海水浴場前で休憩。今日もクソ暑い・・・俺も泳ぎたい・・・
20170811_17.jpg

因島から生口島(いくちじま)へ、生口橋を渡ります。橋長は790m。
因島大橋は橋中を通りましたが、この橋は上を渡ることができます。景色が素晴らしい~
20170811_18.jpg

生口島。
20170811_19.jpg

しまなみ海道はサイクリングの聖地と呼ばれるだけあって、サイクリングを楽しむ人が非常に多いです。
夏休みなので家族でサイクリングを楽しむ人々も多数見られます。
小さな子供でもこの炎天下の中、頑張って自転車を漕いでいます。
20人くらいの小学生くらいの団体サイクリングも見かけました。

生口島から大三島(おおみしま)へ繋がる多々羅大橋が見えてきた。全長1480m。
20170811_20.jpg

ちなみに各島から大橋を渡っていくのですが、大橋はけっこうな高度にあります。
なので大橋へ渡る直前に必ず急坂を上ることになります。これが長旅の身にはかなり堪える・・・

多々羅大橋の上に県境ポイントがあります。広島県から、遂に愛媛県へ。
20170811_21.jpg

ただ、四国本土へは、あと3つ島を超える必要があります。

大三島に着いた地点すぐにある道の駅 「多々羅しまなみ公園」。ここで休憩します。
20170811_22.jpg

この道の駅に隣接する形で、「サイクリストの聖地」を示す碑石があります。
20170811_23.jpg

20170811_24.jpg

伯方島(はかたじま)から大島へ、伯方・大島大橋を渡る。全長1230m。
20170811_25.jpg

伯方・大島大橋の上から1枚。絶景。
20170811_26.jpg

ラストの島、大島へ到着。大島が一番サイクリング距離が長い。
大島を縦断し、夕日に輝くラストブリッジ、来島海峡大橋が見えてきた!
20170811_27.jpg

しまなみ海道を惜しみながら来島海峡大橋を渡る。全長は4105mもあります。
橋の上から眺める、夕日に映える海と島々の景色はホント絶景。
20170811_28.jpg

四国本土に上陸し、ブルーラインに沿って10kmほど進み、愛媛県の今治駅へ到着。
20170811_29.jpg

この日はさざなみ海道、しまなみ海道を127kmほど走りました。自転車旅の冥利に尽きるね。
20170811_30.jpg

明日は愛媛県今治市から香川県の瀬戸大橋を目指します。

3日目の日記へ

自転車で山口→広島→愛媛→香川→岡山→兵庫→大阪への旅 1日目

2017年8月の夏季休暇、自転車で山口→広島→愛媛→香川→岡山→兵庫→大阪へ旅をしてきました。
このブログはその1日目の旅日記になります。

今回の旅の経緯


ゴールデンウィークに東京から大阪の実家まで、自転車で東京→大阪 560kmの旅をしてきました。
その2か月後、7月の4連休は、東京から仙台まで自転車で400kmの旅をしてきました。

そんときのブログはこちら↓

自転車で東京→大阪へ560kmの旅
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-236.html

自転車で東京→仙台の旅
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-242.html

自転車で日本一周を達成すべく、まずは日本縦断をしようと思い、今回の夏季休暇は以下のルートで旅することにしたのです。
山口(岩国)→広島→愛媛→香川→岡山→兵庫→大阪(実家)

この旅が無事終われば、本州の青森・岩手を除いて太平洋側をほぼ縦断できたことになります。

宮城(仙台)

福島

茨城

千葉

東京(自宅)

神奈川

静岡

愛知

三重

滋賀

京都

大阪(実家)

兵庫

岡山 ← 香川
↑     ↑
広島 → 愛媛

山口(岩国)

20170810_29.jpg


---
ピンクがゴールデンウィーク、が7月、そしてオレンジが今回になります。

1日目のスタート


山口県岩国市からの出発は2017/8/10(木)の早朝。

ちなみに前日の8/9(水)に東京で仕事を終え、新幹線に自転車を積み、山口県の岩国駅まで移動済みです。
岩国駅の到着は深夜0時過ぎ。そっから自転車を組み立て直し、ネカフェへ直行・・・マジ疲れた。
20170810_01.jpg

今回、輪行袋を変えました。横型から縦型にしたことで場所を節約できます。
20170810_02.jpg

8/10(木)早朝。お天気は曇り。霧が出てますね。
岩国の街をさらっと自転車で回り、さっそく北上します。
20170810_03.jpg

小瀬川を渡ると広島県大竹市。山口県の岩国駅からわずか5kmほど。
20170810_04.jpg

更に北上し、世界遺産&日本三景の宮島へ行きます。宮島口駅前のフェリー乗り場。
20170810_05.jpg

宮島へ行くには広島駅から山口県側に戻るより、岩国から向かった方が多少近いみたい。
あと、どうせなら山口県という遠方を今回の旅の出発地点にしたかったというのもある。

フェリーには自転車もそのまま載せられます。大人180円で、自転車も載せると追加で100円。
20170810_06.jpg

ちなみにフェリーは15分毎くらいの頻度でやってきます。

自転車とともにフェリーで宮島に向かう。風が気持ちいい~。
20170810_07.jpg

10分程度で宮島に到着。
20170810_08.jpg

島内には鹿がいっぱいいます。人間にすごい慣れてるらしく、近寄ろうが手を出そうが、悟りの境地のごとく無反応w
20170810_09.jpg

松島、天橋立と並び、日本を象徴する三大絶景の1つ、宮島。
20170810_10.jpg

ちなみに7月の連休に仙台へ自転車へ行ったのですが、松島は仙台の北東約20kmにあります。
ただ仙台への滞在は半日だったので、そん時は松島へは行けませんでした・・・

厳島神社。中を回ることができます。
20170810_11.jpg

水辺に浮かぶ、有名な大鳥居。
20170810_12.jpg

厳島神社以外にもいろんな寺社や観光ポイントを回りました。自転車があるとやっぱ移動便利やね。

階段はさすがに自転車ではムリなので、徒歩で行きます。
20170810_13.jpg

宮島で最も賑やかな表参道商店街。自転車を降り、押して進みます。
20170810_14.jpg

短時間ではあったが、宮島を堪能した。
20170810_28.jpg

宮島から本州へフェリーで帰還。早朝は曇りだったのに、いつのまにか晴天に。
20170810_15.jpg

ちなみに宮島は朝早く行く方が良いと思います。
makopi23は9時前くらいだったけど、10時くらいになるとスゲー混み始める様相でした。

宮島口から北東へ20kmほど北上し、平和記念公園へ。到着はちょうど正午くらい。
20170810_16.jpg

祈りをささげる人が列を成してました。ちなみにこの日は8/10で、広島への原爆投下日は8/6。

平和記念公園に隣接する原爆ドーム。小学校6年の修学旅行以来です。
20170810_17.jpg

平和のありがたさを痛感する。自転車旅も平和じゃないとできないしね・・・

原爆ドームから1kmほど離れた広島城。戦国時代の武将・毛利輝元が築いた城で、原爆で吹っ飛ばされて、再建。
20170810_18.jpg

原爆ドームから東へ2kmほどの地点にあるJR広島駅。
20170810_19.jpg

昨日、品川から岩国へ行くとき広島駅で新幹線を降りているので、戻ってきたことになります・・・が気にしない!

広島駅からすぐ東の地点にある、広島東洋カープの本拠地、マツダスタジアム。
20170810_20.jpg

この周辺のコンビニ数件はカープ仕様になってます。コンビニの壁とか赤で統一されてて、カープのロゴや選手写真がいっぱい。

イオンモール広島府中の冷房が効いたフードコートでしばらく休憩。昼食も取ります。
つーか外、クソ暑い。昨日の東京37℃ほどではないにしても、休憩しないと熱中症で死ぬ・・・

休憩を終え、今度は25kmほど海沿いに南下して呉市に向かいます。

戦時中、軍港として栄えた呉。
20170810_21.jpg

映画「この世界の片隅に」の舞台も呉。以前、映画館に見に行きました。


ホント港町やね。
20170810_22.jpg

フェリーから車と人が降りてきました。ちなみに左に見えているのが呉の観光名所、大和ミュージアム。
20170810_23.jpg

呉から尾道まで約80km続く海沿いの国道185号は「さざなみ海道サイクリングロード」と呼ばれています。
20170810_24.jpg

海沿いの絶景、潮風をサイクリングで満喫します。つーかホント海沿い。ガードレール突き抜けると海に落っこちる・・・
20170810_25.jpg

この日は呉と尾道のちょうど中間点くらいにある竹原まで行くことにしました。
長距離トンネル越えも何回かありますが、歩道が整備されているので安全に渡ることができます。

呉から東に40kmほど離れたJR竹原駅に無事到着~。20時くらい。
20170810_26.jpg

ちなみに19時半くらいになると、さざなみ海道は真っ暗の闇に包まれます。
街灯がまったく無いので、頼れるのは自転車のライトのみ・・・

この日は山口県の岩国から出発して、広島県の竹原まで、約127kmを走りました。
宮島フェリー往復を除くと、たぶん120kmくらい。
20170810_27.jpg

前日、東京が37℃だったのでどうなることやら、と思いましたが、なんとか無事到着できてほっと一息。

「さざなみ海道」に続き、明日はサイクリングの聖地と呼ばれる「しまなみ海道」を行きます。
自転車で瀬戸内海の島々を渡ることができ、四国まで繋がっているのです。楽しみ~!

2日目の日記へ


自転車で東京→仙台の旅 4連休4日目(最終日)

GWに自転車で東京→大阪の旅をしてきたのに引き続き、7月の4連休に自転車で東京→仙台の旅をしてきました。
このブログはその4日目・最終日(2017/7/17)の旅日記になります。

1日目~3日目のブログはこちら↓

自転車で東京→仙台の旅 4連休1日目
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-242.html

自転車で東京→仙台の旅 4連休2日目
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-243.html

自転車で東京→仙台の旅 4連休3日目
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-244.html

4日目(最終日)のスタート


4日目の最終日は宮城県大河原町のビジネスホテルからスタートです。
この地方のビジネスホテルはお手頃な値段で、大浴場も付いてて快適でした。

20170717_01.jpg

大河原町からJR仙台駅まであと約33km。午前中で十分到着する距離です。

国道4号線沿いに進みます。が、ちょっと田舎道へ寄り道。
20170717_02.jpg

静かな朝の田舎道をのんびり走るの、大好き。虫の鳴き声、鳥のさえずり、川のせせらぎ〜
20170717_03.jpg

国道4号線沿いに「日本三稲荷 竹駒神社」の標識が出てたので、ちょと寄ってみることに。
20170717_04.jpg

お正月には東北地方で1、2位を争うほど初詣客が訪れるそうな。
20170717_05.jpg

自転車だと、なんか見つけるとすぐ立ち寄れるのがいいね。

JR岩沼駅。みどりの窓口で帰りの新幹線の切符を買っておきました。小さい駅の方が買いやすいしね。
20170717_06.jpg

4号線をさらに北上すると、ついに仙台市へ。このへんまで来ると風景はもう都会そのもの。
20170717_07.jpg

この旅の目的地、JR仙台駅に無事到着~!
20170717_08.jpg

東京からは360kmくらいかな。到着は午前11時過ぎ。
仙台駅前は凄い人通りで、自転車ではとても走れないほど。自転車を降り、自転車を押して駅前の街をウロウロ。

さて、夕方の新幹線まで仙台の街を観光するぞ~
一番最初に訪れたのは・・・



弊社(日立製作所)の東北支社!
20170717_09.jpg

社畜ぶりを発揮してしまった・・・いや、駅からすごく近かったし、いつか出張で来るかもしれないので偵察に。

お次は青葉山公園にある仙台城跡。戦国時代の東北の英雄、伊達政宗の居城です。
20170717_10.jpg

仙台城って、山城だったのね・・・。守りやすく攻めやすい城の位置。
つーか傾斜が急すぎて、旅路4日目の体に堪えます・・・(笑
20170717_11.jpg

観光客のみなさん、バスで来てるし。やっぱここはバスでくるような場所なのね・・・
なんとか自転車で峠を登ると、伊達政宗の騎馬像がお出迎えしてくれました。
20170717_12.jpg

ここの展望台から仙台の街が一望できます。いい眺め~
20170717_13.jpg

つーか今回の旅で、この峠が一番キツかったんですが・・・

仙台城跡に隣接する場所に、宮城県護国神社。
20170717_14.jpg

明治維新から大東亜戦争に至るまでの戦死者を祀る神社だそうな。

ずんだシェイク。
20170717_15-2.jpg

東北地方だとずんだ餅が有名ですが、餅じゃなくてシェイク。

20170717_15.jpg

美味しかった~

今年は伊達政宗の生誕450周年らしい。
20170717_16.jpg

次の観光ポイントへ向かうため山を下る。途中、コンビニで休憩。
この日の仙台の最高気温は32.6℃。凍らせた飲料水を買います。この旅でホントお世話になった。
特にファミリーマートの冷凍庫で売ってるコレがお薦め!
20170717_17.jpg

定禅寺通りの並木道。イルミネーションがライトアップされると凄い眺めなんだそうな。
20170717_18.jpg

お次は仙台東照宮。
20170717_19.jpg

1654年に建てられたそうで、国指定重要文化財にも指定されているそうな。
20170717_20.jpg

お次は大崎八幡宮。
20170717_21.jpg

1607年に伊達政宗によって建てられた、国宝にも指定されている人気の観光スポットだそうな。
20170717_22.jpg

その他、いろんなところを回り、締めは銭湯w
20170717_23.jpg

1日の旅の汗を流して、綺麗さっぱり。

自転車で仙台の街を25kmほど、縦横無尽に走り尽くしてやったぜ~。この日は合計で65kmほど走りました。
20170717_27.jpg

JR仙台駅で自転車を輪行袋に詰め、お土産を買って新幹線で帰途に。
19時ちょと前の、仙台駅始発・東京駅行きの新幹線で帰ります。
20170717_24.jpg

列車後部に無事、格納できました。これで心置きなく座って帰れます。
20170717_25.jpg

新幹線の窓から、自転車で駆け抜けた旅路を眺めます。自転車だと3日半かかったのが、新幹線だとたった2時間・・・
20170717_26.jpg

東京駅から京浜東北線に乗り換え、最寄り駅で自転車を組み立てて自宅に無事到着しました。

感想


とっても楽しい旅でした~
1日目が約134km、2日目が約110km、3日目が約97km、4日目が約65kmなので、4日間で約400km走ったことになります。
GWに大阪に行ったときは4日間で560kmくらいだったので、それに比べると7~8割くらいの距離ですね。
ただ、今回は灼熱の7月ということと、いろんな所に寄り道したい、というのがあったので、あえて距離を短めにしています。

梅雨が明けてなかったのでお天気が心配だったんですが、ほとんど雨の影響はありませんでした。
毎日33℃前後まで気温上がり熱中症が心配になるところですが、首に濡れタオルをかけて走行することでかなり負荷を軽減できました。

これでGWの大阪への旅と合わせ、自転車で以下の都道府県を縦断したことなります。

宮城(仙台) ← 福島 ← 茨城 ← 千葉 ← 東京 → 神奈川 → 静岡 → 愛知 → 三重 → 滋賀 → 京都 → 大阪

お盆休みはどこを走ろうかな~
今考えてるのは、東京から新幹線で北九州(小倉)まで行って、そっから大阪の実家までの約520km、自転車で帰省しようかなぁと。

目指せ、自転車で日本一周~
前のページ 次のページ

FC2Ad