FC2ブログ

makopi23のブログ

makopi23が日々の生活で感じたことを気ままに綴るブログです。

自転車で日本一周の旅 (福岡県から再開) 8日間8日目(最終日)

2019/8/7(水)~8/14(水)の夏季休暇8日間、自転車で日本一周の旅を福岡県久留米市から再開してきました。
このブログはその8日目(2019/8/14)最終日の旅日記になります。

1日目の日記はこちら
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-323.html

8日目(2019/8/14)最終日のスタート


8日目最終日は鹿児島鹿児島市のネットカフェからスタートです。無料の朝食を戴く。パン2枚と、ポテト。
20190814_010.jpg

ネカフェを朝6時半くらいにチェックアウトして、今日は夕方の新幹線まで鹿児島市街をサイクリング観光します。
20190814_020.jpg

まずは新幹線の始発駅である鹿児島中央駅へ。テントとか重い荷物は全部ロッカーに預け、身軽にしました。
20190814_030.jpg

雨はほとんど降っておらず、これならサイクリング観光に支障なさそうです。

まずは照國神社へ。
20190814_040.jpg

祭神は島津家28代当主、島津斉彬です。西郷隆盛を取り立て、薩摩藩の改革を率先した英雄の1人ですね。
20190814_050.jpg

街中に西郷隆盛の銅像がありました。
20190814_060.jpg

西郷隆盛が好んで使った言葉、「敬天愛人」。天を敬い人を愛する、ということですね。
20190814_070.jpg

城山公園へ。
20190814_080.jpg

城山公園の展望台へ向かうため、遊歩道をのんびり歩きます。
20190814_090.jpg

城山公園展望台へ到着~。錦江湾や鹿児島市街地を一望できます。
標高107mの山にある展望台からお写真1枚。桜島、今日も帽子かぶってる。。。
20190814_100.jpg

鹿児島城跡へ。改修中だそうな。
20190814_110.jpg

薩摩義士碑へ。
1753年、徳川幕府は薩摩藩に河川の改修工事を命じ、完成までに88名の犠牲者をだしたそうな。その供養墓塔だそうです。
20190814_120.jpg

西郷隆盛終焉の地へ。
20190814_130.jpg

銃弾を受け動けなくなった西郷隆盛が、「晋どん、晋どん、もうここでよか」と別府晋介に介錯を頼み、自決した地です。
ご冥福をお祈りしました。
20190814_140.jpg

鹿児島本線の電車のトンネル上に、敬天愛人の石碑があります。
20190814_150.jpg

西郷隆盛 南洲翁 洞窟へ。
薩軍と政府軍との城山攻防戦の最終段階において、西郷隆盛はこの洞窟で6日間を過ごし指揮をとったそうです。
20190814_160.jpg

私学校跡へ。
征韓論に破れ、下野して鹿児島に帰って来た西郷隆盛らが設立した私学校です。
西郷は私学校の生徒らに押され、最終的には西南戦争に突き進むことになりました。
20190814_170.jpg

鹿児島市街の中心にある天文館商店街。昨晩泊まったネカフェもこのあたりにあります。
20190814_180.jpg

市街を路面電車が走っています。長崎市街もそうでしたね。
20190814_190.jpg

大久保利通生い立ちの地へ。
20190814_200.jpg

こちらは西郷隆盛誕生地。大久保利通生い立ちの地から100mも離れていません。
20190814_205.jpg

鹿児島市維新ふるさと館へ。
20190814_210.jpg

明治維新をテーマにした博物館です。
20190814_220.jpg

鹿児島は西郷隆盛以外にも傑出した人物を多数輩出していますが、彼らの功績などが詳しく紹介されています。
20190814_230.jpg

西郷南洲翁宅地跡へ。
西郷一家が加治屋町の屋敷を売却して移り住み、明治2年に武家屋敷に移るまで十数年過ごしたところだそうな。
20190814_240.jpg

歴史ロード 維新ふるさとの道へ。
西郷や大久保の生地をはじめ、偉大な人物に関連がある場所がこの近辺に集まっています。
20190814_250.jpg

西郷屋敷跡へ。
20190814_260.jpg

西郷が征韓論に敗れて鹿児島に帰ってから、明治10年(1877年)に西南戦争が起こるまでの4年間を暮したところだそうな。
20190814_270.jpg

鹿児島市街のサイクリング観光を堪能し、新幹線の時間が近づいてきたので鹿児島中央駅へ。
重い荷物は宅配便で自宅に送っちゃったので、輪行袋に詰めた自転車と最低限の荷物を携えて新幹線に乗ります。
20190814_280.jpg

輪行袋に入れた自転車を、車両の最後尾のスペースに配置完了。
鹿児島中央駅から博多駅まで向かい、そこで乗り換えて新大阪駅まで向かいます。残り4連休は大阪の実家でのんびり過ごします。
20190814_290.jpg

前日に新幹線の指定座席を確保しておいて正解でした。
明日は台風の影響で新幹線が終日、計画運休になることもあり、当日の新幹線は早朝からすべて満席でした。

最終日は鹿児島市街を21kmほどサイクリング観光しました。
20190814_300.jpg

ほとんど雨の影響もなくて、よかったです。

まとめ


今回の自転車旅で、以下のルートを制覇できたことになります。日本一周も見えてました。
20190814_310.jpg

次回は鹿児島市から自転車旅を再開する予定です。
桜島や種子島にも行ってみたいし、宮崎県や大分県といった九州の東側を攻めていく予定です。

ちなみに今回の走行距離は以下の通り。

1日目: 58km
2日目: 90km
3日目: 61km
4日目: 89km
5日目: 81km
6日目: 75km
7日目: 86km
8日目: 21km
-------------
合計: 561km

本当にたくさんの場所を回って、とっても楽しい旅でした!
目指せ、日本一周~!

自転車で日本一周の旅 (福岡県から再開) 8日間7日目

2019/8/7(水)~8/14(水)の夏季休暇8日間、自転車で日本一周の旅を福岡県久留米市から再開してきました。
このブログはその7日目(2019/8/13)の旅日記になります。

1日目の日記はこちら
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-323.html

7日目(2019/8/13)のスタート


7日目は鹿児島県霧島市の霧島温泉郷からスタートです。
20190813_010.jpg

昨夜はちょびっと雨がぱらついていたので、屋根があるところにテントを設置しました。
20190813_020.jpg

今朝はいいお天気。でも山は天気が変わりやすいので要注意。
20190813_030.jpg

霧島温泉郷を後にし、国道223号に沿って9kmほど離れた霧島神宮に向かいます。
20190813_040.jpg

「道の駅 霧島」で休憩~
20190813_050.jpg

「道の駅 霧島」からの眺め。
20190813_060.jpg

霧島神宮に到着~
20190813_070.jpg

年間約150万人の参拝者で賑わう神宮で、南九州屈指のパワースポットだそうな。
20190813_075.jpg

慶応2(1866)年3月、坂本龍馬も妻のお龍(りょう)とともに訪れて参拝したそうな。
20190813_080.jpg

神木の杉は樹齢約800年だそうな。
20190813_090.jpg

霧島神宮を後にし、鹿児島市街方面を目指します。
昨日は上り坂ばっかだった分、今日は下り坂がメインで、楽ちん~
20190813_100.jpg

塩浸温泉龍馬公園へ。
20190813_110.jpg

坂本龍馬が妻のお龍(りょう)と共に新婚旅行で訪れた際、逗留したという温泉だそうな。
20190813_120.jpg

残念ながら温泉は休館日でした。もともと温泉に入る予定は無かったので影響無しです。
20190813_130.jpg

台風が明後日に直撃するらしく、旅は明日までの予定にしたので、明日夕方の新幹線の切符を手に入れようと最寄り駅へ。
20190813_140.jpg

まさかの無人駅・・・でも、やたらと観光客が多い・・・
嘉例川駅というそうで、ググってみると、霧島市屈指の観光名所の1つなんだそうな。
20190813_150.jpg

1903年に営業を開始した鹿児島県内で最も古い木造駅舎で、2006年に登録有形文化財に登録されたんだそうな。
趣のある木造駅舎が人気なんだそうです。ちゃんと電車も走ってて、実は鹿児島空港に一番近い最寄駅なんだそうな。
20190813_160.jpg

JR九州主催の"九州の駅弁ランキング"で3年連続1位に輝いた嘉例川弁当が土日祝日に駅舎内で販売されるんだそうな。
20190813_165.jpg

嘉例川駅が鹿児島空港の最寄りの駅ということで、鹿児島空港へ。
20190813_170.jpg

空港に来たけど飛行機には乗らず、足湯だけ入って去っていくという斬新なパターンを実行した。
20190813_180.jpg

鹿児島空港の向かいに西郷公園があります。
20190813_190.jpg

西郷隆盛の銅像が鎮座する公園で、歴史資料室が併設しています。
20190813_200.jpg

鹿児島神宮へ。
20190813_210.jpg

有形文化財に指定されており、御神馬を先頭に鈴かけ馬が踊る初午祭は全国的に有名なんだそうな。
ご神木は樹齢800年くらいだそうな。今朝の霧島神宮と同じですね。
20190813_220.jpg

霧島市を抜け、姶良市へ。
20190813_230.jpg

姶良市を抜け、ついに鹿児島市へ。桜島、帽子かぶってる。
20190813_240.jpg

仙巌園へ。鹿児島市の観光名所の1つです。閉館30分前にギリギリ間に合いました。。。
20190813_250.jpg

仙巌園は薩摩藩の島津家別邸で、日本を代表する大名庭園なんだそうな。
明治日本の産業革命遺産で、世界文化遺産にも登録が決定したんだそうな。
20190813_260.jpg

「西郷どん」のロケ地にもなってます。
20190813_270.jpg

雄大な庭園から桜島を望む。まだ帽子かぶってる。。。
20190813_280.jpg

仙巌園のお隣にある鶴嶺神社。
今回の旅のゴールは近いですが、油断することなくお賽銭を入れ交通安全祈願をするw
20190813_290.jpg

鹿児島市街に到着し、今日はネカフェへ。台風が近づいていて既に風が強く、今夜から雨予報なのです。
20190813_300.jpg

あとスマホ2台、モバイルバッテリー2台、充電池、自転車用ライトなどの電力も尽きたので、フル充電します。
費用は8時間1800円くらい。シャワーやドリンクや朝食も無料だし、完全個室でエアコン万歳~
ついでに「ゆるキャン」の原作を読む。
20190813_310.jpg

この日は86kmほど走りました。
20190813_320.jpg

8日目(最終日)の日記へ

自転車で日本一周の旅 (福岡県から再開) 8日間6日目

2019/8/7(水)~8/14(水)の夏季休暇8日間、自転車で日本一周の旅を福岡県久留米市から再開してきました。
このブログはその6日目(2019/8/12)の旅日記になります。

1日目の日記はこちら
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-323.html

6日目(2019/8/12)のスタート


6日目は熊本県人吉市の宝来町公園からスタートです。
20190812_010.jpg

球磨川に架かる人吉橋を渡り、永国寺へ。
20190812_020.jpg

永国寺は「まいてつ」にも登場し、幽霊寺として有名です。こちらは幽霊の絵。
20190812_030.jpg

こちらが、幽霊が出たという池だそうな。
20190812_040.jpg

お次は人吉城跡へ。
20190812_050.jpg

明治維新までの約700年間、相良家の居城として栄えた城跡だそうな。こちらは本丸跡。
20190812_060.jpg

本丸跡から、昨日寄ったくま川下りの乗船場が見えます。
20190812_070.jpg

「道の駅 人吉」へ。
20190812_080.jpg

「道の駅 人吉」は今年オープンしたばかりだそうで、人吉クラフトパーク石野公園内にあります。
20190812_090.jpg

人吉市からえびの市へ抜けるには国道221号の峠を越える必要があります。
しかも「えびの人吉ループ橋」という2カ所のループ橋が待ち構えており、自転車にとっては難所です・・・
20190812_100.jpg

まず、なんといっても炎天下の長い急坂が堪えます・・・
そして、ハンドル操作を誤ると下に落ちて死ぬという恐怖・・・
20190812_110.jpg

「えびの人吉ループ橋」は観光名所にもなってますが、あんまり観光を楽しむ余裕ありません・・・
そして峠の頂上には歩道が無い長距離トンネルが待ち受けます。
20190812_120.jpg

トンネルの長さは1.8kmほどあり、途中に熊本県と宮崎県の県境があります。
20190812_130.jpg

熊本県人吉市を抜け、宮崎県えびの市へ。
20190812_140.jpg

「道の駅 えびの」へ。ここまで来るの、ホント大変だったのでホッと一息。
20190812_150.jpg

山に囲まれた自然豊かな道の駅です。
道の駅はその土地の産物とか集まっていて雰囲気を感じることができるので、休憩を兼ねて極力寄るようにしています。
20190812_160.jpg

宮崎県えびの市を抜け、鹿児島県湧水町へ。宮崎県にいたの、一瞬でした。
20190812_170.jpg

黒牛、和牛、おいしそうだな~
20190812_180.jpg

ここから鹿児島県の温泉地として有名な霧島温泉郷に向かうのですが、ここからが今日の本当の地獄でした・・・
峠を2つくらい超えなくてはならず、傾斜も急で、かなりの時間帯、自転車を押して歩くハメに・・・
20190812_185.jpg

ヘロヘロになりながら鹿児島県霧島市へ到達・・・
20190812_190.jpg

救世主の自動販売機。マジ生き返るわ~~
20190812_200.jpg

霧島温泉郷の手前5kmくらいの地点にある牧園町特産品販売所で休憩~
20190812_210.jpg

霧島温泉郷に到着~。あちこちから温泉の煙が出ており、硫黄の臭いがしています。
20190812_220.jpg

霧島温泉郷にある丸尾滝へ。
20190812_230.jpg

温泉水が流れ落ち、湯けむりが立ち昇る湯の滝で、高さは23m、幅は16mあるそうな。
20190812_240.jpg

すぐ近くにある「前田温泉 カジロが湯」へ。
入浴料は360円と安価で、露天風呂もあるし、かなりいいお湯でした~
20190812_250.jpg

温泉卵を売っていたので1つ買いました。
20190812_260.jpg

めっちゃ熱いw
とてもじゃないけど、しばらく冷まさないと卵の皮、剥けないw
20190812_270.jpg

このあと近くで一杯やり、温泉卵も美味しくいただき、近くにテントを張って就寝しました。

この日は75kmほど走りました。正直、自転車で来るにはキツすぎる・・・
20190812_280.jpg

7日目の日記へ

自転車で日本一周の旅 (福岡県から再開) 8日間5日目 & まいてつ聖地巡礼

2019/8/7(水)~8/14(水)の夏季休暇8日間、自転車で日本一周の旅を福岡県久留米市から再開してきました。
このブログはその5日目(2019/8/11)の旅日記・兼 「まいてつ」聖地巡礼記 になります。

20190811_195.jpg

「まいてつ」聖地巡礼の箇所まで一気に飛びたい方はコチラをクリック

1日目の日記はこちら
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-323.html

5日目(2019/8/11)のスタート


5日目は熊本県八代郡の「道の駅 竜北」からスタートです。「まいてつ」の聖地、熊本県人吉市へ向かいます。
20190811_010.jpg

昨夜も風があって、野宿しやすい気候でした。
20190811_020.jpg

「道の駅 竜北」で、いかにも旅をしている3台の自転車を発見。
1台には「日本縦断」のプレートが。ガンバレ~
20190811_030.jpg

熊本県八代市へ。
20190811_040.jpg

八代城跡公園へ寄ります。
江戸時代初期に建築され、国の史跡にも指定されている城跡で、堀と城壁に囲まれています。
20190811_050.jpg

八代城跡公園の中に八代宮があります。1880年に創建され、市民の間では将軍さんの敬称で親しまれているそうな。
お賽銭を入れ、この旅の交通安全祈願をしました。
20190811_060.jpg

くまもんが突っ立っていたので自転車と共にお写真1枚。
20190811_070.jpg

八代市から、球磨川沿いを走る国道219号に沿って人吉市に向かいます。
20190811_080.jpg

球磨川沿いにある「道の駅 坂本」で休憩~
20190811_090.jpg

熊本県球磨郡の球磨村に到達。「急流と鍾乳洞の里」と書いてありますね。
20190811_100.jpg

球磨川沿いは涼しくて景色も綺麗で、いかにも自転車旅してる、って感じられます。微妙に上り坂ですが・・・
20190811_110.jpg

球磨川のR219沿いに球泉洞があります。
20190811_120.jpg

球泉洞は1973年(昭和48年)3月に発見された延長4.8kmの鍾乳洞だそうで、九州最大の鍾乳洞だそうな。
およそ3億年前海底にあった石灰岩層が隆起してできたと推測されているそうな。

もちろん寄っていきます。
中は14℃くらいだそうで、ちょと寒いほど。外気と20℃くらい差があります。
20190811_130.jpg

凄いっすな~・・・
20190811_140.jpg

GWの自転車旅で秋吉台の鍾乳洞にも寄って来たけど、両者とも素晴らしい。
20190811_150.jpg

球泉洞を堪能し、球磨川に沿って先へ進みます。
「温泉くま村湯の駅」で休憩~
20190811_160.jpg


まいてつ聖地巡礼


熊本県人吉市へ到達~。「まいてつ」の聖地です。
20190811_170.jpg

先日、まいてつをクリアして、ちょうど次の自転車旅で熊本県を通るので、ぜひ聖地に寄りたいと思っていたのでした。

人吉駅に到着~
電車じゃなくて、自転車で(笑
20190811_180.jpg
手前にあるのが「からくり時計」です。
人吉城をイメージした2層3階建ての天守で、時間になると人形達が登場して民謡を踊ります。運よく踊りを見ることができました。

くま川鉄道のゲストハウス「くまたび」


人吉駅の隣に、くま川鉄道のゲストハウス「くまたび」があります。
「まいてつ」では御一夜駅の「レールショップ」として登場し、ポーレットさんがいつも笑顔で迎えてくれますね。
20190811_190.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_010.jpg

くま川鉄道のゲストハウス「くまたび」の内部


中にいらっしゃった方の許可を取って、撮影させていただきました。
20190811_200.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_020.jpg

「まいてつ」聖地案内マップ


人吉駅から県道188号に沿って南に100mほどくらい行くと、「まいてつ」聖地案内マップがありました。
20190811_195.jpg

「まいてつ」公式サイト: https://maitetsucs.com/
20190811_196.jpg

「まいてつ」聖地案内マップのすぐ後ろのお店にも、まいてつ発売の看板が。
20190811_197.jpg

今回の聖地巡礼は、このマップ以外にもまいてつ舞台 聖地巡礼用マップを参考にしています。

SL人吉号


この日は14:38に人吉駅発 → 熊本駅行の臨時SL列車「SL人吉号」が運行されるので、見るっきゃないね!
人吉駅の券売機で入場券を購入し、駅のホームへ。
20190811_500.jpg


20190811_210.jpg

SL人吉がバックでホームに入ってきました。
20190811_220.jpg

SL人吉を前からお写真1枚。
20190811_230.jpg

SL人吉、なんと弊社製!(日立製作所) 形式は作中と同じ8620!ハチロク!
20190811_240.jpg

ずうずうしくSL人吉に乗り込んでお写真1枚。おしゃれな内装です。
20190811_250.jpg

動画も取ってTwitterに投稿しました。このブログ書いてる時点で「いいね」が50個付いてます(笑

動画で、SLの煙突から出る「シュッシュ~」って蒸気が、いかにも蒸気機関車ですな!

実は、SLが出発するシーンも動画撮影してたんだけど、スマホのディスク容量が100%に達したらしく、スマホ強制終了・・・・
その後、スマホが起動しなくなり・・・一番いいシーンを取り損なってガッカリ・・・
ソフトバンク人吉店に持っていったら、店員のおねーさんが直してくれましたw

人吉鉄道ミュージアム MOZOCAステーション868


まいてつとは直接関係はありませんが、人吉駅に隣接する人吉鉄道ミュージアム MOZOCAステーション868へ。
明治時代から続く肥薩線の価値を伝えるため建設された鉄道ミュージアムだそうな。
20190811_520.jpg

中はこんな感じ。子供が実際に乗れるミニトレインなんかもあります。
20190811_530.jpg

青井阿蘇神社


国宝、青井阿蘇神社へ。「まいてつ」でも宮司さんと共によく登場しますね。
20190811_540.jpg

作中の画像はこちら。
20190811_545.jpg

こちらは青井阿蘇神社の楼門。
20190811_550.jpg

こちらは拝殿。お賽銭を入れ、いつものごとく旅の交通安全祈願をしました。
20190811_560.jpg

熊本銀行 (作中の隈元銀行 御一夜支店)


熊本銀行の人吉支店へ。宝生 稀咲が支店長を務める隈元銀行の御一夜支店ですね。
20190811_510.jpg

作中の画像はこちら。
20190811_515.jpg

投炭練習機


主人公たちがスコップでSLに炭を投げ込む練習シーンが何回も出てきます。
20190811_260.jpg
20190811_270.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_030.jpg

石造りの機関庫


ゲームで8620が格納されていた機関庫です。
20190811_280.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_040.jpg

蓑毛鍛冶屋(作中の蓑笠鍛冶屋)


凪ちゃんの祖父である蓑笠さんが営む鍛冶屋です。
20190811_290.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_120.jpg

渕田酒造場(作中の右田一酒造元)


主人公たちの家でもあり、真闇姉が焼酎を作ってる蔵でもあります。
20190811_300.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_050.jpg

人吉の街並み(作中の御一夜の街並み)


渕田酒造場(作中の右田一酒造元)のすぐ近くにあります。
20190811_310.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_060.jpg

クマ川下りの発船所


日本三大急流の1つ、球磨川では川下りが盛んで、ふかみちゃんが船頭をやってますね。
20190811_330.jpg
20190811_340.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_070.jpg

くま川鉄道


実際にくま川鉄道に乗車して、人吉温泉駅(作中の御一夜温泉駅)から湯前駅(作中の湯医駅)まで行ってみました。距離は25kmほどです。

まずは人吉温泉駅のホームへ。切符売り場です。
20190811_350.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_080.jpg

実際は↑の切符売り場ではなく、券売機で切符を買います。
20190811_354.jpg

片道690円で、往復切符を買いました。
20190811_355.jpg

電車がホームにやってきました。
20190811_360.jpg

内装はとってもオシャレです。
20190811_370.jpg

人吉温泉駅を出発し、先頭車両から景色を眺めます。
ゲーム内にも線路の両サイドを緑に覆われた区間がありますよね。そんな感じです。
20190811_375.jpg

球磨川に架かる橋梁を渡ります。
20190811_380.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_100.jpg

のんびり外の風景を眺めながら、40分ほどで終点の湯前駅に到着。
20190811_390.jpg

湯前駅(作中の湯医駅)から人吉温泉駅(作中の御一夜温泉駅)への折り返しは25分後くらいだったので、湯前駅近辺を散策し、コンビニでビール買いますw

日が暮れた状態で湯前駅に停車中の電車を撮影。横から。
20190811_400.jpg

前から。
20190811_410.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_090.jpg

帰りは電車内で一杯やりながらw
20190811_420.jpg

人吉温泉駅に戻って来ました。
20190811_430.jpg

〆は新温泉(作中の登呂流湯)へ。
20190811_440.jpg

作中の画像はこちら。
maitetsu_110.jpg

新温泉という名前から「新しい」と思いきや、なんと昭和9年から営業している超老舗。
これまでの旅でいろんな温泉や銭湯に入って来ましたが、ここが一番レトロでした(笑

この日は81kmほど走りました。
20190811_450.jpg

6日目の日記へ

-->