makopi23のブログ

makopi23が日々の生活で感じたことを気ままに綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車で日本一周の旅 (秋田県から再開) 7日目(最終日)

2018年のゴールデンウィーク、自転車で日本一周の旅を秋田県から再開してきました。
このブログはその7日目最終日(2018/5/2)の旅日記になります。

1日目の日記はこちら
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-271.html

7日目最終日(2018/5/2)のスタート


7日目の最終日は新潟県柏崎市の駅前公園からスタートです。
20180502_01.jpg

GW 11連休のうち、最初の7日を旅に、残り4日は大阪の実家でゆっくり過ごそう、と最初から決めていました。
ちょうど今日の夕方あたりから北陸地方は天気が崩れるとのことで、当初予定とぴったんこです。
上越妙高駅 16:17発の新幹線の切符を昨日JR柏崎駅で購入済みなので、今日の目的地は約60km離れた上越妙高駅です。

まずは柏崎市の国道8号線沿いにある赤坂山公園へ寄り道。
20180502_02.jpg

展望広場、芝生広場などがあり、園内に市立博物館もあります。
20180502_03.jpg

赤坂山公園を後にし、国道8号線を西に向かいます。
20180502_04.jpg

柏崎市の観光名所、恋人岬へ。
20180502_05.jpg

展望台に設置された柵にハート型プレートをつけることで、恋愛成就すると言われる観光名所だそうな。
20180502_06.jpg

恋人岬に早朝独り佇み、空しく挫けそうになっている俺がいる・・・
20180502_07.jpg

国道8号線と恋人岬との分岐点に日本海フィッシャーマンズケープがあります。
ホテルやレストラン、鮮魚センターなどがあり、マリンリゾートとなってます。残念ながら開店前でした・・・
20180502_08.jpg

国道8号線を西に進み、柏崎市を抜け、上越市へ。
20180502_09.jpg

この国道8号線沿いで、面白い出会いがありました。
私の旅ツイートを柏崎で偶然目にしたという方が、国道8号を上越市方面へ向かう私のいかにもな自転車旅姿を車から見つけ、
少し先で停車して声をかけてきてくださいました。
10分くらいお話したかな。こんなこともあるんですね~
---

上越市の観光名所へ向かいます。まずは林泉寺へ。
20180502_10.jpg

林泉寺の山門。
20180502_11.jpg

林泉寺は上杉氏の菩提寺です。
山形県の米沢にも上杉家の城下町やお墓があり、今回の旅でも寄って来ました。
それに対し上越市は、上杉氏が米沢に移封される前の拠点なのでした。
20180502_12.jpg

上杉謙信のお墓や、川中島の戦いで散っていった侍たちを弔うお墓があります。
20180502_13.jpg

上杉謙信のお墓を撮ったところ、雷鳴が轟くような写真になりました。さ、さすが上杉謙信・・・ (撮るのミスったかな・・・)
20180502_14.jpg

林泉寺の近くに春日山神社があります。
20180502_15.jpg

今回の旅で寄ってきた山形県米沢市の上杉神社より分霊され、謙信公を祭神に祀った神社です。
20180502_16.jpg

春日山神社に隣接する春日山城跡へ。中腹に謙信公像があります。
20180502_17.jpg

春日山城は複雑な自然の地形を利用した堅固な城塞だったそうですが、確かに凄い地形だ・・・
20180502_18.jpg

春日山頂上の本丸跡に到着~。日本海や平野部が見渡せます。
20180502_19.jpg

小学生の遠足にめっちゃ巻き込まれてもうたw
20180502_20.jpg

春日山城を後にし、今度は7kmほど離れた高田城へ。
20180502_21.jpg

慶長19年(1614年)に築城され、火事で焼失後、平成に入ってから再建されたんだそうな。
高田城は大阪城、高知城とともに「日本三大夜城」に認定されているんだそうです。
20180502_22.jpg

高田城がある高田公園を自転車でのんびり一回りしました。野球場や競技場も併設されている広大な公園です。
20180502_23.jpg

そして今回の旅の終着点、JR上越妙高駅に無事到着~
20180502_24.jpg

テントや寝袋などの旅道具は宅配便で東京の自宅に送り、自転車を輪行袋に詰めて大阪の実家に向かいます。
20180502_25.jpg

このあとしばらくして雨が降って来ました。完璧な旅スケジュールでした。

この日は16:17発の新幹線に乗るため、15時に上越妙高駅に到着しました。
そのためこの日の走行距離は61kmと短めでした。
20180502_26.jpg

7日間の旅を終えて・・・


まずは無事に旅を終えられてホッとしてます。楽しく充実した旅でした。
今回のルートはこんな感じ。
20180502_27.jpg

1日目: 114km
2日目: 116km
3日目: 88km
4日目: 76km
5日目: 87km
6日目: 111km
7日目: 61km
---------------
合計: 653km


次回は新潟県の上越妙高駅から日本一周を再開しようと思います。
富山、金沢、福井と、そっち方面へ向かう予定です。
夏休みか、シルバーウィークかな~。休暇いっぱい取れるといいなぁ


スポンサーサイト

自転車で日本一周の旅 (秋田県から再開) 6日目

2018年のゴールデンウィーク、自転車で日本一周の旅を秋田県から再開してきました。
このブログはその6日目(2018/5/1)の旅日記になります。

1日目の日記はこちら
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-271.html

6日目(2018/5/1)のスタート


6日目は新潟県新潟市の朱鷺メッセ近くからスタートです。
20180501_01.jpg

新潟市までは国道7号線がメインでしたが、ここからは国道8号線がメインになります。
20180501_02.jpg

「道の駅 新潟ふるさと村」で休憩。
20180501_03.jpg

「ふるさと村花畑」が併設されていて、チューリップが綺麗~
20180501_04.jpg

8号線を更に南下し、三条市へ。
20180501_05.jpg

自転車屋さんに寄ります。
20180501_06.jpg

パンク修理を重ねてボロボロのチューブを諦め、交換用の予備チューブを2本買いました。
あと、パンク修理用のパッチも購入。
20180501_07.jpg

更に国道8号を南下し、見附市へ。
20180501_08.jpg

更に国道8号を南下し、長岡市へ。長岡市は新潟市に次ぎ、県下で2位の人口の街です。
20180501_09.jpg

JR長岡駅へ。
20180501_10.jpg

長岡市役所がある長岡アオーレ。
20180501_11.jpg

ここに長岡城址もあります。
20180501_12.jpg

国営越後丘陵公園へ向かう。丘陵、とあるだけあって、坂キツい・・・
20180501_13.jpg

国営越後丘陵公園へ到着。
20180501_14.jpg

園内にはチューリップの花畑がありました。
20180501_15.jpg

噴水がある大きな池、巨大な山型トランポリン、バーベキュー設備、レストランなど、いろいろあります。
20180501_16.jpg

国営越後丘陵公園を後にし、国道8号線を柏崎方面へ向かいます。刈羽村へ。
20180501_17.jpg

ちょっとした峠を越え、柏崎市へ。
20180501_18.jpg

峠を下ると日本海側の平野部に出ます。国道8号線に沿って進み、今日の目的地、JR柏崎駅がある市街へ。
20180501_19.jpg

この日の締めは温泉、「ソルトスパ 潮風」へ。
20180501_20.jpg

この日は111kmほど走りました。
20180501_21.jpg

7日目(最終日)の日記へ
  

自転車で日本一周の旅 (秋田県から再開) 5日目

2018年のゴールデンウィーク、自転車で日本一周の旅を秋田県から再開してきました。
このブログはその5日目(2018/4/30)の旅日記になります。

1日目の日記はこちら
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-271.html

5日目(2018/4/30)のスタート


5日目は新潟県関川村の「道の駅 関川」からスタートです。
20180430_01.jpg

今日も暑くなりそう。
20180430_02.jpg

関川村を抜け、村上市へ。村上市は日本海に面しています。
20180430_03.jpg

村上市から国道7号線を南下し、胎内市へ。
20180430_04.jpg

「道の駅 胎内」へ寄り道します。比較的小さな道の駅。
20180430_05.jpg

道の駅のそばに赤い橋があります。道の駅へ来るため、先ほど渡ってきました。
20180430_06.jpg

道の駅のそばに越後胎内観音があります。
20180430_07.jpg

昭和42年8月28日の羽越大水害の犠牲者を弔うため建立されたそうです。
20180430_08.jpg

自転車でのんびり旅ができるのも、命あってこそ。いろいろ考えさせられつつ、参拝してきました。
20180430_09.jpg

お次は胎内市の長池憩いの森公園へ。チューリップフェスティバルが開催されてました。
20180430_10.jpg

とても綺麗なチューリップ畑が一面に広がっています。
20180430_11.jpg

でも、旅装のゴツいオッサンにはちょと場違いかも・・・
20180430_12.jpg

国道7号線を更に南下して、新発田市へ。
20180430_13.jpg

新発田城跡へ。
20180430_14.jpg

すぐそばに、安兵衛茶屋。感無量・・・
20180430_15.jpg

そのすぐそばに、堀部安兵衛像。感無量・・・
20180430_16.jpg

・・・堀部安兵衛にはちょと思い入れがあります。
堀部安兵衛は忠臣蔵で有名な赤穂浪士の一人で、屈指の剣客であり、新発田市出身なのです。

makopi23は赤穂浪士 をテーマにした某PCゲーム作品 に思い入れがあり、以前、赤穂浪士の聖地巡礼をしたのでした。
ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1- V



さすがに新発田市までは聖地巡礼できてなかったのですが、今回の旅で立ち寄れて嬉しさ倍増。

新発田城跡を新発田城公園から眺める。
20180430_17.jpg

新発田城跡に隣接する堀部安兵衛生誕碑へ。
20180430_18.jpg

諏訪神社へ。新発田に古くからある由緒ある神社。
20180430_19.jpg

清水園へ。
20180430_20.jpg

清水園は、元は旧新発田藩の藩主の屋敷だったそうで、大きな池がある広大な日本庭園は国の名勝に指定されているそうな。
20180430_21.jpg

清水園の中に堀部安兵衛伝承館があります。
20180430_22.jpg

堀部安兵衛の愛刀をはじめ、赤穂浪士関連の資料などが多数展示されています。
20180430_23.jpg

JR新発田駅へ。
20180430_24.jpg

長徳寺へ。堀部安兵衛の生家中山家の菩提寺です。
20180430_25.jpg

新発田市(というか堀部安兵衛の聖地)を堪能したので、次は新潟市へ向かいます。
20180430_26.jpg

JR新潟駅へ到着。
20180430_27.jpg

到着する直前に自転車がパンクしたので修理します。
チューブがパンク修理を重ねに重ねてボロボロになりつつあるので、近々新調しないと・・・
20180430_28.jpg

パンク修理を終え、日没まで新潟市街を観光します。まずは萬代橋へ。
20180430_30.jpg

新潟市のシンボルである長さ306メートルの橋だそうな。
石造りの重々しさが特徴で、2004年に重要文化財に指定されたとのこと。
この日はチューリップのイベントやってました。
20180430_31.jpg

お次は新潟総鎮守 白山神社へ。
20180430_32.jpg

新潟の総鎮守だそうな。神社の中で巫女さんが舞ってました。
20180430_33.jpg

新潟市内の商店街が連なる「ふるまちモール」へ。長いアーケード街が続きます。
20180430_34.jpg

アーケード街の中に立つ、ドカベンの岩木正美像。
20180430_35.jpg

ドカベンの主人公たちが通う明訓高校は神奈川県が舞台ですが、作者の水島さんが入学を果たせなかった新潟明訓高校がモデルになっているそうです。

2番打者、秘打男の殿馬一人。
20180430_36.jpg

ドカベンの主人公、山田太郎。
20180430_37.jpg

ドカベンは全48巻持ってたので、ちょと思い入れがあるんです。

お次は朱鷺メッセへ。展示場や会議室、ホテルなどが一体化した複合一体型コンベンション施設だそうな。
20180430_38.jpg

この地上約125mに「Befcoばかうけ展望室」という場所があり、新潟市街を見渡すことができます。
20180430_39.jpg

新潟市街を一通り観光し、締めは銭湯。
昭和っぽい銭湯で、格安のコインランドリーが併設されてるのがGood。
洗濯中、夜風に涼みながら自転車のチューブとか修理してました。
20180430_40.jpg

朱鷺メッセ近くにテントを張り、就寝~
20180430_41.jpg

この日は87kmほど走りました。
20180430_42.jpg

6日目の日記へ
  
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。